QOL向上アイテム

【超簡単】部屋をアップデートするなら、世界で一番お洒落な突っ張り棒【draw a lineシリーズ】

こんにちは、しょへです。

最近はコロナでリモートワークが増え、デスクを快適化したい人のためにデスクをアップデートするアイテムの紹介記事を書きました。

そんな中で、

そろそろ、部屋の模様替えもしたい

 

 

と、考えている人も多いと思います。

 

今回はそんな皆様にぴったり。超簡単に設置できるお部屋模様替えアイテム<draw a line>を紹介します。

draw a line

今回紹介したいアイテムはdraw a lineという突っ張り棒です。

突っ張り!?なんかダサそう

そう思われる方も多いでしょう。

この商品ですが、平安伸銅工業という老舗雑貨メーカーと、TENTというプロダクトデザインユニットのコラボによって生まれた商品で、

 

突っ張り棒の概念が変わります。

僕もはじめ突っ張り棒と聞いて、

 

突っ張り棒なんて見えたい場所の収納に使うくらいで、部屋の模様替えなんかに使いたくない

 

と思いました、

 

「1本の線からはじまる新しいくらい」というコンセプトの物作られた突っ張り棒が、

 

このdraw a lineであり、コンセプトムービーもかなり可愛いので、気になる方は下の動画みてみてください。

 

 

設置事例

 

 

さて、設置したらどのような外観になるかというとこんな感じです。

 

 

家にいる時間が増えた最近、

なんか部屋に癒し空間欲しいな〜

と思い始めて行き着いたのが、draw a lineでした。

僕自身、1K男の一人暮らしなのですが、狭い場所にも簡単に設置でき、

 

めちゃお勧めです。

 

設置作業も超簡単で、10分あれば完了しますし、一瞬にして部屋の雰囲気がめちゃめちゃ変わります。

 

instagramなどで、いろいろな活用法を紹介している人たちがいるのでぜひそちらも参考にしてみてください。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

DRAW A LINE(ドローアライン)(@draw_a_line_heianshindo)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

DRAW A LINE(ドローアライン)(@draw_a_line_heianshindo)がシェアした投稿

アイテム紹介

突っ張り棒C

 

この投稿をInstagramで見る

 

DRAW A LINE(ドローアライン)(@draw_a_line_heianshindo)がシェアした投稿

メインとなるのはもちろんこの突っ張り棒です。白黒の2色展開。

 

僕の設置しているのは黒で、マットな加工がされており、どんな部屋でもフィットしやすいデザインになっています。

なんと言っても価格が¥6,050で買えちゃうというのが、びっくりポイントです。クソ安い。

 

 

トレイ

上の写真の花瓶を支えているのが、トレイです。

用途は人それぞれですが、観葉植物を飾る用途でこのトレイを使う人は

かなりガッチリしているので、大きめの花瓶に入った花や、枝葉物を飾るのがぴったりです。

 

 

テーブル

上の写真だとピンボケしてしまっていますが、可愛いサボテンを支えているのが、テーブル型のアイテムです。

写真にあるような優しい色の木が材料として使われており、主張しすぎず、なんとも落ち着くデザインになっています。

小柄のお花や、鍵置き場なとしても使えそうです。

A LINE フック

上の写真の、観葉植物を吊るしている部分が、A LINEフックというアイテムになります。

観葉植物を飾る目的で使う人は、上の方から観葉植物をつるす目的で使うと、かなり見た目が映えます。

部屋の印象を変えたい方は、つるすようの観葉植物は手っ取り早く、つるすためにはA LINEフックがマストになります。

その他お勧め商品

Cライト

 

この投稿をInstagramで見る

 

DRAW A LINE(ドローアライン)(@draw_a_line_heianshindo)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

DRAW A LINE(ドローアライン)(@draw_a_line_heianshindo)がシェアした投稿

僕の部屋には設置していませんが、ベット横の読書灯やソファ横のライトなどとしても使えるアイテムがこちら、

 

Lamp Cライトというアイテムです。そこらへんの照明を買うと、それだけでまあまあな部屋の面積を取られてしまいますが、

 

draw a lineと組み合わせることで、ただの照明ではなく

 

部屋を1段階も2段階もお洒落に見せてくれる照明になります。

ベットルーム用に、追加購入検討レベルです。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?世界一おしゃれな、突っ張り棒、draw a lineの紹介でした。

突っ張り棒は¥6,050から購入できますので、部屋の模様替えを簡単にしたいなあ

 

と思っている方はぜひ上記リンクから、商品ページをみて検討してみてください!

記事では縦型に設置する事例ばかりでしたが、横において使う事例もありますので、気になる方はdraw a lineの公式インスタグラムを参考にしてみてください!!

 

 

 

This error message is only visible to WordPress admins

Error: No posts found.

Make sure this account has posts available on instagram.com.